ファラオの密室

【2024年・第22回『このミステリーがすごい!』大賞受賞作】ファラオの密室 (『このミス』大賞シリーズ)作者:白川 尚史宝島社Amazon古代エジプトを舞台にミイラになって死んだはずのセティは3日の期限のもと地上へ舞い戻る。 自身の殺人事件を追う中でのサス…

カラフル

カラフル作者:阿部 暁子集英社Amazon車椅子の少女と元陸上少年のボーイミーツガール。 高校生たちがキラキラしていて、それぞれしっかり意見を持っていて考え方が素晴らしい。 まさに視界がカラフルになる前向きになれる読後感。 B

博士はオカルトを信じない

博士はオカルトを信じない (一般書)作者:東川 篤哉ポプラ社Amazonオカルトじみた事件に探偵の息子と変わり者の女性博士のコンビが挑むユーモアミステリ。 いつもに比べるとおとなしめというかキャラ弱めに感じたかな。 こんなものじゃないはず。 E

絶対零度のテロル 天久鷹央の事件カルテ

絶対零度のテロル 天久鷹央の事件カルテ (実業之日本社文庫)作者:知念 実希人実業之日本社Amazon熱帯夜に起きた身元不明の凍死事件。 予測できないストーリー展開だったが、今回は医療ミステリよりサスペンス感強め。 ちょっと犯人の動機がチープに感じたか…

VR浮遊館の謎 探偵AIのリアル・ディープラーニング

VR浮遊館の謎:探偵AIのリアル・ディープラーニング (新潮文庫 は 72-4)作者:早坂 吝新潮社Amazon魔法が使えるVR空間を舞台に起こる連続殺人に輔と動く体を得た相以が挑む。 これは真相が見事だったなあ。 フェアだし怒涛の伏線回収のラストはシリーズで…

すみせごの贄

すみせごの贄 (角川ホラー文庫)作者:澤村伊智KADOKAWAAmazon比嘉姉妹シリーズ短編集。 比嘉姉妹や野崎の出番も多く満足度高い。 『とこよだけ』が一番衝撃的だったなあ。これが最新エピソードだ。 コミカライズ楽しみ。 C

後宮の毒華 秋蝶の毒妃

後宮の毒華 秋蝶の毒妃 (角川文庫)作者:太田 紫織KADOKAWAAmazon後宮を抜け出し危篤の次兄のもとへ向かう玉蘭。 そんな玉蘭とついに姉の翠麗が邂逅。 ただはっきりしない真意に若干やきもき。 D

ビブリア古書堂の事件手帖IV~扉子たちと継がれる道~

ビブリア古書堂の事件手帖IV ~扉子たちと継がれる道~ (メディアワークス文庫)作者:三上 延KADOKAWAAmazon貸本屋鎌倉文庫にまつわる篠川家三代に渡る物語。 壮大で読み応えある過去編だった。 いろんな人たちの過去が見れたのも良かったし、結末も意外性あり。…

ミステリ作家 拝島礼一に捧げる模倣殺人

ミステリ作家 拝島礼一に捧げる模倣殺人 (メディアワークス文庫)作者:野宮 有KADOKAWAAmazonミステリを模倣した殺人事件が世間を脅かす中 雑誌編集者の織乃は心酔するそのミステリの作者の拝島とともに事件を追うことに。 テンポの良い二転三転する展開が面…

雛森寧子のミステリな日々 コンビ作家の誕生

雛森寧子のミステリな日々 コンビ作家の誕生 (PHP文芸文庫)作者:紺野 天龍PHP研究所Amazonミステリ作家を目指す君島は極度の人見知りだが頭の冴える寧子とコンビを組むことに。 日常の謎を寧子の推理で解く流れが気持ちよく、過去も絡めたストーリーも良かっ…

刑事王子

刑事王子作者:似鳥 鶏実業之日本社Amazon異国の王子とベテラン刑事の異色のバディミステリ。 ミステリとしてはオーソドックスながら 某地獄の傀儡師のようなトリックを与える黒幕を追う流れがメインか。 この巻では決着まで行かなくて残念だけどシリーズ化す…

同じ星の下に

同じ星の下に作者:八重野 統摩幻冬舎Amazon虐待を受ける少女を誘拐し身代金を要求する男の目的とは。 過酷な家庭環境の沙耶と誘拐犯渡辺の監禁を通じての交流とラストの流れは良かった。 ただ警察側が後手後手で見せ場なさ過ぎたな。 D

ヒポクラテスの悲嘆

ヒポクラテスの悲嘆作者:中山七里祥伝社Amazon今回は連作短編集の構成で社会派ミステリ感が強い。 出番は少なめでも解剖で真相を明らかにする光崎教授が仕事人さながら。 読後感は重め。 D

クズ勇者が優秀な回復師を追放したので、私達のパーティはもう終わりです

クズ勇者が優秀な回復師を追放したので、私達のパーティはもう終わりです (ダッシュエックス文庫)作者:江本 マシメサ集英社Amazon流行ってるらしいパーティ追放もの。 蘇生が可能なRPGの世界観ですぐ死ぬ勇者とともに旅をする魔法使いとマスコットたち。 序…

ツンな女神さまと、誰にも言えない秘密の関係。

ツンな女神さまと、誰にも言えない秘密の関係。 (ダッシュエックス文庫)作者:赤金 武蔵集英社Amazon氷の女神様と呼ばれる生徒会長との隣人ラブコメ。 これはちょっと既視感強めだったかなあ。 もう一人のヒロイン陽子の絡みが薄かったのも残念なところ。 E

シャーロック+アカデミー Logic.3 カラスが虹に染まる時

シャーロック+アカデミー Logic.3 カラスが虹に染まる時 (MF文庫J)作者:紙城 境介KADOKAWAAmazonなんか急に読みにくくなった印象。 キャラを増やして横に広げるよりも、主要キャラ中心で狭く展開した方が好みだった。 カイラはかわいかったな。 E

公務員、中田忍の悪徳(8)

公務員、中田忍の悪徳 (8) (ガガガ文庫 ガた 9-8)作者:立川 浦々小学館Amazon完結。 序盤はちょっと回りくどい描写もありつつも 次々明らかになる新事実や忍の重い過去もあって怒涛の展開。 ただラストは斜め上のハッピーエンド。 許さんぞ忍。 D

君と笑顔が見たいだけ

君と笑顔が見たいだけ (ファンタジア文庫)作者:新田 漣KADOKAWAAmazonお笑い青春ラブコメ。 お笑いに対する本気度と恋愛のバランスが良く、青春小説としても楽しめた。 お笑いパートも面白かったけど、観客側の反応ももう少しあった方がもっと熱い展開になっ…

ミノタウロス現象

ミノタウロス現象作者:潮谷 験KADOKAWAAmazon突然現代に現れた牛に似た怪物。 新人女性市長の奮闘やミステリとしての意外性は良かったものの 荒唐無稽すぎる怪物や、ピンとこない設定考察などパニックサスペンスとしては緊迫感に欠けたかな。 E

黄土館の殺人

黄土館の殺人 (講談社タイガ)作者:阿津川 辰海講談社Amazonシリーズ第三弾は火事水害ときて地震。 これでもかとギミック満載の館と、名探偵の復活を描く濃い本格。 交換殺人から始まるトリックも仕掛けも設定も贅沢なミステリ。 シリーズの行方も気になる。 C

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件(9)

お隣の天使様にいつの間にか駄目人間にされていた件9 (GA文庫)作者:佐伯さんSBクリエイティブAmazon彼女の誕生日でここまで割くラブコメも今時ないよな。 育ての親の小雪さんエピソードは良かったけど、ラブコメとしての新鮮さは薄れてきたかな。 D

噓があふれた世界で

噓があふれた世界で (新潮文庫 し 21-109)作者:浅倉 秋成,大前 粟生,新名 智,結城 真一郎,佐原 ひかり新潮社Amazon秘密と嘘をテーマにしたアンソロジー。 最初の浅倉さん大前さんの2編はテーマ的に面白かったものの オチが唐突に感じて長い話で読んでみたか…

君は医者になれない(2) 膠原病内科医・漆原光莉と鳥かごの少女

君は医者になれない2 膠原病内科医・漆原光莉と鳥かごの少女 (メディアワークス文庫)作者:午鳥志季KADOKAWAAmazonしっかり段階を踏んだ成長物語で読み応えがある。 誤嚥性肺炎の高齢患者の最期も難病の少女と母親のすれ違いエピソードもドラマ性高く良かった…

竜胆の乙女 わたしの中で永久に光る

竜胆の乙女 わたしの中で永久に光る (メディアワークス文庫)作者:fudarakuKADOKAWAAmazonこれはいろいろな要素の詰まった小説の枠にとらわれない感動の物語。 試みはすごく面白いし、他にどういう作品を書くのか気になる作家だ。 C

マヨナカキッチン収録中!(2)

マヨナカキッチン収録中! 2 (双葉文庫 も 20-02)作者:森崎 緩双葉社Amazon深夜番組マヨナカキッチン第二クールがスタート。 番組に送られてきた脅迫メール問題や、霧歌と文山の関係も気になるところだが この巻だけでまとまらなかったのはちょっと物足りな…

追放された商人は金の力で世界を救う

追放された商人は金の力で世界を救う (PASH!文庫 Mた 1-1)作者:駄犬主婦と生活社Amazon魔王討伐を目指すパーティから追放された商人のトラオが金の力で成り上がり魔王討伐を果たす話。 結構トントン拍子で物足りない展開に見えたけど、最後の追憶の章でガラ…

君の先生でもヒロインになれますか?(2)

君の先生でもヒロインになれますか?2 (電撃文庫)作者:羽場 楽人KADOKAWAAmazon義妹の輝夜襲来編。 レイユが年上ヒロインの威厳を見せる回でもあった。 輝夜はかわいさよりもウザさが出ちゃったかな。 しかしレイユの身バレは棚上げにされたままだが大丈夫か。…

わたし、二番目の彼女でいいから。(7)

わたし、二番目の彼女でいいから。7 (電撃文庫)作者:西 条陽KADOKAWAAmazon綱渡りの関係も長く続くはずもなく。 最後の選択が今回のハイライトであるけど、そこに至るまでの物語の浮き沈みが今回は控えめだったかな。 浜波がもはや欠かせない存在。 ひとり幸…

あんたで日常(せかい)を彩りたい

あんたで日常(せかい)を彩りたい (電撃文庫)作者:駿馬 京KADOKAWAAmazon芸術系の名門女子校を舞台に、女装男子と天才アーティストの青春物語。 とにかくキャラが魅力的で、物語の芯や主題が若干はっきりしない部分はあるものの 終わってみれば爽やかな読後感…

陰キャの僕に罰ゲームで告白してきたはずのギャルが、どう見ても僕にベタ惚れです(8)

陰キャの僕に罰ゲームで告白してきたはずのギャルが、どう見ても僕にベタ惚れです 8 (HJ文庫 ゆ 02-01-08)作者:結石ホビージャパン(HobbyJAPAN)Amazon文化祭編。 周囲に受け入れられてきてる七海と陽信のイチャイチャ具合が最高に良いし 今回はクラスメイト…