前夜

前夜

前夜

Amazon
不老不死の吸血鬼「蛭鬼」の血筋と兄の密室殺人の謎。
弟の真斗は兄と同じ俳優の道に進み事件の真相を追う。
独特の雰囲気漂うミステリで、ラストのあるトリックは驚かされたな。
密室殺人については強引な感じもあるけど、物語としては読み応えあった。
☆☆☆+

風よ僕らの前髪を

鮎川賞受賞作。
うまくまとまっているし読みやすい作品ではあるが、リーダビリティとしては物足りない。
盛り上がる真相の明かし方ではないし、物語を引っ張るキャラや展開がない。
地味かな。
☆☆☆

四元館の殺人 探偵AIのリアル・ディープラーニング

探偵AIシリーズ第三弾。近未来設定の館ミステリ。
今回は古き良き館ミステリとAI要素が化学反応を見せてシンプルな構成なのも良かった。
かなりの力技だけどな。
☆☆☆+

パンダより恋が苦手な私たち

動物行動学で恋の悩みを解決。
編集者の一葉と変人准教授椎堂、そしてかつての売れっ子モデルアリアと
3人のキャラや関係性が面白い新感覚のお仕事恋愛小説。
キャラの成長や変化を描く心情描写がほんとに巧い。
読後感の良い物語。
☆☆☆☆

貴方のために綴る18の物語

老紳士から依頼された一日一編短編小説を読む謎の仕事。
一週目二週目三週目とそれぞれ趣向が違っていて面白く、美織の一言感想も気になってしまう。
ドラマチックに締めたラストもうまくまとまっていて良い。
☆☆☆☆

スカイツリーの花嫁花婿

ハッピーエンドを迎えた花嫁花婿は誰か、それぞれの登場人物が絡み合う連作短編集。
答え合わせとしては、そこなのかと思いも寄らない、というより思い入れの少ない人で拍子抜け。
いろいろ一筋縄では行かない男女の想い。
☆☆☆+

CEO生駒永久の「検索してはいけない」ネット怪異譚~IT社長はデータで怪異の謎を解く~

ネットで噂される都市伝説の怪異事件。
ベンチャー企業の社長で怪異のスペシャリストである生駒と上京したばかりの女子大生梓のやり取りや関係性は良かった。
ただ怪異話についてはもう一捻り欲しかったかなと。
☆☆☆+