新海誠

小説 すずめの戸締まり

小説 すずめの戸締まり (角川文庫)作者:新海 誠KADOKAWAAmazon映画を見た上で読んだ方が絶対いい。 何気ないシーンや印象的なシーンも内面が描写されていたり違った見方が出来たりと補完になる。 東京以降の展開が好きだな。 C(☆☆☆☆)

小説 言の葉の庭

小説 言の葉の庭 (角川文庫)作者:新海 誠出版社/メーカー: KADOKAWA/メディアファクトリー発売日: 2016/02/25メディア: 文庫アニメ映画の方はすごく好みな雰囲気でコンパクトにまとまってたけど こちらはかなりエピソードが増えててもはや別物。 群像劇風に…

小説 天気の子

小説 天気の子 (角川文庫)作者: 新海誠出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2019/07/18メディア: 文庫この商品を含むブログを見るまず映画の方は手放し大絶賛派。 映画版にはない文章としての良さや補完がある。 やはりちょっと駆け足感もあって映像で見るべき…