東野圭吾

秘密

秘密 (文春文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2001/05/01メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 220回この商品を含むブログ (399件) を見る今さらながら東野圭吾の傑作といわれる作品を読了。以下思いっきりネタバレで。 泣けると言うより…

名探偵の呪縛

名探偵の呪縛 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1996/10/14メディア: 文庫購入: 6人 クリック: 29回この商品を含むブログ (88件) を見る東野圭吾の本格に対する思いを形にした作品か。 本格としては面白いものでもないが、考えさせ…

ガリレオの苦悩

ガリレオの苦悩作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/10/23メディア: 単行本購入: 6人 クリック: 38回この商品を含むブログ (183件) を見るガリレオシリーズ短編第3弾。いや仕切り直し第1弾と言ってもいいくらい。 今までの短編はどこかあっ…

聖女の救済

聖女の救済作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2008/10/23メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 60回この商品を含むブログ (250件) を見るガリレオシリーズ長編第2弾。 やはり巧い。トリック1つで人間ドラマを織り交ぜつつ、読む手を止めさせ…

流星の絆

流星の絆作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/03/05メディア: 単行本購入: 7人 クリック: 129回この商品を含むブログ (371件) を見る両親を殺された3兄弟の復讐劇。 コンゲーム、恋愛、兄弟愛、ミステリといろんな面白さが詰まってて、最高の…

さまよう刃

さまよう刃 (角川文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川グループパブリッシング発売日: 2008/05/24メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 101回この商品を含むブログ (268件) を見る少年法をテーマにした被害者家族の復讐劇。 序盤はすごく重い展開。しか…

ダイイング・アイ

ダイイング・アイ作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 光文社発売日: 2007/11/20メディア: 単行本 クリック: 27回この商品を含むブログ (135件) を見るサスペンスホラー?東野圭吾らしい感じ。 さすがの文章力で多くの謎を散りばめていて読ませる。 でも真相にさ…

夜明けの街で

夜明けの街で作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 角川書店発売日: 2007/07メディア: 単行本 クリック: 75回この商品を含むブログ (178件) を見る不倫小説。ミステリはちょこっと。 お子ちゃまな私にはわかりません。もっと上の年代の方なら共感できるのかな。 …

鳥人計画

鳥人計画 (角川文庫)作者: 東野圭吾,角川書店装丁室出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2003/08/22メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 178回この商品を含むブログ (112件) を見る札幌が舞台のスキージャンプを題材にしたミステリ。 無難に面白い。 全体的に上…

天空の蜂

天空の蜂 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1998/11/13メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 181回この商品を含むブログ (144件) を見る(↑あれ?読んだのと表紙が違う。) 社会派ミステリ?(定義は知らないが) すごい。とは思う…

予知夢

予知夢 (文春文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2003/08/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 42回この商品を含むブログ (425件) を見るオカルト的事件をあらゆる角度から解決。 前回よりは化学的部分は薄くなった。 ミステリ的には今回…

探偵ガリレオ

探偵ガリレオ (文春文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2002/02/10メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 61回この商品を含むブログ (627件) を見る月9でドラマ化ということで積読から。 地味な印象。これをドラマでやるにはかなりの脚色が入…

使命と魂のリミット

使命と魂のリミット作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/12/06メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 26回この商品を含むブログ (115件) を見る相変わらず安定した出来。 後半の緊張感、読後感がいい。 90点

11文字の殺人

11文字の殺人 (光文社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 光文社発売日: 1990/12/01メディア: 文庫購入: 2人 クリック: 10回この商品を含むブログ (76件) を見るまあ平凡。犯人もこの人しかいないなという感じ。 メインは人間の心理の部分か。 80点

卒業―雪月花殺人ゲーム

卒業 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1989/05/08メディア: 文庫購入: 5人 クリック: 110回この商品を含むブログ (194件) を見るあのトリックは確かに複雑。 でも読みやすいし、飽きさせない作りはさすが。 86点

名探偵の掟

名探偵の掟 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1999/07/15メディア: 文庫購入: 10人 クリック: 147回この商品を含むブログ (233件) を見る作者のミステリ観なんだろうか。同意出来ない部分もあるかなあ。 まあでも面白かった。 83点

赤い指

赤い指作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/07/25メディア: 単行本購入: 1人 クリック: 57回この商品を含むブログ (219件) を見るうーん、微妙かな。 痛々しいだけで面白さを感じない。 80点

学生街の殺人

学生街の殺人 (講談社文庫)作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 講談社発売日: 1990/07/06メディア: 文庫購入: 1人 クリック: 9回この商品を含むブログ (47件) を見る久しぶりにミステリ。 やっぱり東野圭吾は外れがないし面白い。 90点

たぶん最後の御挨拶

たぶん最後の御挨拶作者: 東野圭吾出版社/メーカー: 文藝春秋発売日: 2007/01/01メディア: 単行本 クリック: 11回この商品を含むブログ (37件) を見るエッセイ集。年譜や自作解説が興味深かった。 エッセイ自体も面白いのに、最後というのはもったいないなあ…