伊坂幸太郎

ホワイトラビット

ホワイトラビット作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2017/09/22メディア: 単行本この商品を含むブログ (17件) を見る群像劇風クライムノベル。 盛り上がってきたところで時系列が戻ったりするのが若干テンポ感を阻害するが、話の組み立てはさ…

AX アックス

AX アックス作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2017/07/28メディア: 単行本この商品を含むブログ (16件) を見る殺し屋シリーズ。 だけど今までのような血生臭さは控えめで、殺し屋兜こと三宅の家族のための奮闘の日々。 三宅家が微笑ましく…

陽気なギャングは三つ数えろ

陽気なギャングは三つ数えろ (ノン・ノベル)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2015/10/08メディア: 新書この商品を含むブログ (22件) を見る9年も経ってたのか。久々の続編。 読んでいるとだんだんキャラも思い出してきてブランクを感じさせ…

首折り男のための協奏曲

首折り男のための協奏曲作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/01/31メディア: 単行本この商品を含むブログ (23件) を見る想像してたのとは全く違った、確かに謎の工芸品のような短篇集。 統一感に欠け、全体の出来としては微妙だけど、個々…

アヒルと鴨のコインロッカー

アヒルと鴨のコインロッカー (創元推理文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 東京創元社発売日: 2006/12/21メディア: 文庫購入: 25人 クリック: 310回この商品を含むブログ (771件) を見る雰囲気の良い青春小説。 構成は面白いが、仕掛けにそれほど意外性…

砂漠

砂漠 (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/06/29メディア: 文庫購入: 4人 クリック: 73回この商品を含むブログ (171件) を見る伊坂幸太郎が真っ当な青春小説を書いたら面白くないわけがない。 キャラが立ってるし、セリフも心に…

ゴールデンスランバー

ゴールデンスランバー (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2010/11/26メディア: 文庫購入: 3人 クリック: 214回この商品を含むブログ (186件) を見る群像劇風の逃走劇。 大きい風呂敷のわりには尻すぼみと言うか、おとなしめのオチだ…

マリアビートル

マリアビートル作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2010/09/23メディア: 単行本購入: 11人 クリック: 168回この商品を含むブログ (161件) を見るグラスホッパー続編。新幹線の中という閉ざされた中で起こる殺し…

魔王

魔王 (講談社文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/09/12メディア: 文庫購入: 7人 クリック: 125回この商品を含むブログ (403件) を見るうーん、個人的にこういう読者にゆだねる形の話は好みではない。 もやもやするし消化不良な感じ。…

グラスホッパー

グラスホッパー (角川文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 角川書店(角川グループパブリッシング)発売日: 2007/06/23メディア: 文庫購入: 13人 クリック: 172回この商品を含むブログ (523件) を見るこれは面白い。一気に引き込まれた。 裏社会の話だけど…

陽気なギャングが地球を回す

陽気なギャングが地球を回す (祥伝社文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 祥伝社発売日: 2006/02/01メディア: 文庫購入: 22人 クリック: 348回この商品を含むブログ (613件) を見るギャング団を描いた痛快強盗サスペンス。 ギャングと言っても変人だが普…

重力ピエロ

重力ピエロ (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2006/06/28メディア: 文庫購入: 19人 クリック: 204回この商品を含むブログ (829件) を見る評判の高い作品だけど、面白さがあまりわからなかった。 なんか淡々とすぎていく感じで。ま…

ラッシュライフ

ラッシュライフ (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2005/04/01メディア: 文庫購入: 12人 クリック: 133回この商品を含むブログ (805件) を見るいわゆる群像劇?構成が上手い。 ただガツンと来るインパクトはなかったかなあ。面白い…

オーデュボンの祈り

オーデュボンの祈り (新潮文庫)作者: 伊坂幸太郎出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2003/11/28メディア: 文庫購入: 21人 クリック: 154回この商品を含むブログ (836件) を見る氏のデビュー作。 不思議な世界観と魅力的な文章は好み。 ただ城山が不快すぎるな。…